読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEPORT

人生に良い悪いはない。来た道進む先が違うだけ。英語とロックが僕の人生

初投稿。プロフィールとブログについて

はてなブログ はてなブログ-プロフィール

f:id:ayame253:20170202182334p:plain

Copyright 2015. Ascot House Receptions. All Rights Reserved.

みなさんはじめまして!
名前をguriguraと申します。よろしくお願いします!
初投稿はプロフィールとブログについてまとめました
お時間がある際に読んで頂けたら幸いです

1. プロフィール

子供時代・学生時代

関西人(母)と関東人(父)の間に生まれて千葉で育ちました

先天性の心臓病を6歳で手術し無事成功!

術後は何の健康障害もなくすくすくと育ちました

しかし我が家に「生きてるだけで十分」という教育方針が続いたのは小3の夏まで

「おたくのお子さん学年で一番バカです」

という衝撃的な三者面談から「死ぬ寸前までは殴って良し」の方針転換に一新

事あるごとにビンタされてその後の人生を過ごしました

高3の春に偏差値40を経験しましたが東進の高速学習にマッチし東京六大学に現役合格

しかし代償としてストレスからか1年間で65キロから90キロまで膨れ上がり首がどこかいきました

この頃に限って唯一の兄弟である4つ下の弟は友人らに「兄は死んだ」と嘘ついていました

大学では中学から続ける剣道を継続する一方、居酒屋のアルバイトに精を出し、大学1年から宴会獲得の法人営業をしつつ夜はカシオレ作りに勤しみました

勢いそのまま「俺は居酒屋の店長になる」と親に言うがビンタされて我に返り、仕事のやりがいを求めIT企業中心に就活し、現在の会社へとたどり着きました

社会人になってから

「全国どこでも行きます」

とにかくもうビンタされたくないという想いが実り初配属は名古屋でした。2009年の7月です

初めての営業電話で緊張しすぎて「作用でございますか」と言いたかったのですが、
実際には「作用でござるか」と発してしまい先輩から『侍』と呼ばれ幸先悪いスタート。。

さらに2年目から社長が英語しか話さなくなるバグが発生し公用語が英語になりました

当時TOEICは400点で支社でビリケツでして、もう辞めるしか無いかなと思ったのですが意外に英語が楽しくて現在は900点を越えるまでTOEIC大好きに

勢いそのままに「俺は会社辞めて留学する」と決意し、2011年の7月、転勤した広島でIELTSという留学試験を勉強し始めました

しかしその裏で「あいつ英語めっちゃ頑張ってる」と全然求めてない情報が噂になり、2013年の3月、政府のプロジェクトでとある地方行政の海外事業立ち上げに半ば強引に任命され留学の夢が頓挫します。これはショックでした。

結果的に2013年から2015年の派遣期間中、留学先希望だったイギリスにたまたまですが(各年に1ヶ月弱だけど)仕事で行けて事業自体も成功して20代で最も充実した時間を過ごしました

またガチな地方での自然に囲まれた暮らしの豊かさと日本海外問わず個人で活躍する方々の働き方や考え方に衝撃を受けます

数々の学びと刺激を持って帰任、大阪にて企業戦士に戻るがそこに待っていたのはくその役にも立たないネット広告を売る仕事と月100時間の残業でした

社会で見てきたものと会社で良しとされるもののギャップはどんどん大きくなっていきました。

誰にも理解されない孤独感、3年のブランクによる社内での劣等感、そして半年で計約700時間の残業時間により初のドクターストップを受けクリスマス前に人生初の長期休暇を経験しました

現在29歳独身長男A型

2. ブログをやってみようと思った理由

漠然と「いま」を変えたいと思ったから

今の自分を客観的に見たら29才になって大した出世もしておらず、
それどころか産業医からドクターストップかけられてしまって会社を休んでしまっていまいました

私生活でも昨年はずっと続けていた運動や勉強をぱたっと止めてしまって平日の夜や休日はAmazonプライムで『金色のガッシュベル』見てガッシュめっちゃ良いやつだな」って感心してのうのうと暮らしていました。

結局のところ上手いことドクターストップが重なっただけで周りの環境を理由にふぬけていった結果が今の状況を作ってしまっているんです

そんないまの自分を変えるための”スイッチ”としてブログを始めてみようと思いました

このスイッチを機に生活を改めて「あんな時期もあったな」と振り返られるように取り組んでいきたいと思います

ずっと表現者に憧れていたから

あくまで個人的な意見ですが、僕にはミュージシャンや芸術家、またその他形を問わず自分を表現することを仕事にしている人そしてその道を目指している人たちはこの世で最も「自分自身に正直な人」であるように思えます

ブログを通じて表現者のはしくれになることで実際の生活でも自分や相手に正直でいられるようになれれば最高です

また、向き合っている相手が誰であろうと「僕・私は◯◯ができる」と言える人はカッコ良く見えます。

実際僕が社会人になってから出会い「あぁこの人めっちゃ輝いてるな」と感じた方々は「趣味・特技」を仕事にしていることが多かったです

僕も自分の好きなこと・得意なことで人の役に立てる人間になれるようにブログをコツコツ続けていきたいと思います

3. ニックネーム名とブログ名の由来

ニックネーム名

gurigura

直接的には「ぐりとぐら」の童話から取ってきています。ただし童話の内容は全く関係がありません

僕は小さい頃色白でだいぶ太ってました。ミシュランガイドのビブグルマンをちっちゃくしたような体型でした

f:id:ayame253:20170130152656j:plain

一方弟はだいぶシャープでした。それを皮肉った女の子たちが弟の名前が「のぶ」であることと「ぐりとぐら」をかけて 「のぶとでぶ」と韻を踏んでなじっていたことを幼少期を回帰しているうちに思い出したのでそこから取りました

ただnobudebuだと毎日ブログ開くのがおっくうになるので童話の方を拝借しました。

関係ないですがぐりとぐらって勝手にリスだと思っていたのですがねずみなんですね

ブログ名

人生の「LIFE」と空港「AIRPORT」をかけました。

まず空港がとても好きで。

吹き抜け感といい天井が高さといい、それから窓ガラスが大きくてあんなに開放感のある場所って他にないなと思います

それから空港って色んな人が色んな理由で訪れていて、 行こうと思えばどこへでも行ける不思議な場所だなと思います

僕のブログも同じように色んな人が好きに出入りして、 どこかへ旅立つような場所になったらなという思いでこの名前にしました

4. これまでの軌跡・目標

軌跡

2017年1月:初投稿

目標(2017年1月現在)

まずは3月までに100投稿!

5. 最後に

ほとんどいらっしゃらないと思いますがつたない文章にもかかわらず
最後までお読み頂いたそこのあなた様、本当にありがとうございます!

ブログはもちろんウェブ上の実践的な経験が全くない私ではございますが
これからもお気づきになったら覗いて頂けたら幸いです。

広告を非表示にする