読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEPORT

人生に良い悪いはない。来た道進む先が違うだけ。英語とロックが僕の人生

【2017年最新】ブログやサイト使える!商用OK&著作権フリーの海外画像サイト集

はてなブログ はてなブログ-ブログ運営

【はてなブログ】ブログ記事におすすめ!著作権フリーの用途別海外画像サイト集

ブログを書き始めてから真っ先に気になること

「画像を使って捕まったらどうしよう」

めっちゃわかりますその気持ち

安全かつおしゃれで綺麗な画像を心置きなく掲載できたら記事作成もはかどりますよね!

僕がよく使用するサイトを順不同で紹介します

ブログをオシャレにクールに!海外の厳選フリー画像サイト

1.【はじめに】CC0とPublic domainとは

結論、使用する画像がCC0もしくはPublic domainであれば使用可能です

CC0

科学者や教育関係者、アーティスト、その他の著作権保護コンテンツの作者・所有者が、著作権による利益を放棄し、作品を完全にパブリック・ドメインに置くことを可能にするものです。 CC0によって、他の人たちは、著作権による制限を受けないで、自由に、作品に機能を追加し、拡張し、再利用することができるようになります。


パブリックドメイン(Public domain)

公有の(財産)、公知の(情報)、という意味の英語表現。知的創作物について、その財産権が誰にも帰属せず社会全体で共有されている状態をパブリックドメインといいます。著作権が消滅したものはパブリックドメインとなり、誰でも自由に使用できるようになります。


簡単に言うと

皆のものってことにするから誰でも好きに使って良いですよ

ということです

今回はこのCC0、Public domainの作品が集まっているサイトを紹介します

2-1 Pexels(イチオシ)

f:id:ayame253:20170302103914j:plain

一番使用します
理由は「Custom Size」で任意のサイズでダウンロードできて楽だからです

Pexels
https://www.pexels.com

2-2 StockSnap(一覧性◎)

f:id:ayame253:20170302110001j:plain

ここもよく使います
理由は画像の一覧性(?)、一番見やすいと思います

StockSnap.io
https://stocksnap.io/

2-3 Negative Space(オシャレ度高い)

f:id:ayame253:20170302111131j:plain

写真ごとに題名が載っている珍しいサイト
個人的にはオシャレ度が高い写真が多い気がします

Negative Space
https://www.negativespace.co/

2-4 publicdomainarchive(モダンからヴィンテージまで)

f:id:ayame253:20170302104428j:plain

私的利用も商用利用もOKな画像が利用できます

publicdomainarchive
http://publicdomainarchive.com

2-5 cupcake(景色系◎)

f:id:ayame253:20170302132330j:plain

景色の画像をお探しであればこちらもおすすめです

cupcake
http://cupcake.nilssonlee.se

2-6 Magdeleine(カテゴリ◎)

f:id:ayame253:20170302133435j:plain

サイト内をカテゴリで検索ができるため便利です

※注意※画面右下の「LICENSE」カテゴリで
「CC0 - PUBLIC DOMAIN」を選択することを忘れずに

Magdeleine
http://magdeleine.co

2-7 Startup Stock Photos(ぱくたそ系)

f:id:ayame253:20170302112221j:plain

「海外版ぱくたそ」
と言うとイメージしやすいでしょうか
人(が作業をしている)の写真が多いです

Startup Stock Photos
http://startupstockphotos.com

2-8 New Old Stock(ヴィンテージ系)

f:id:ayame253:20170302105114j:plain

ヴィンテージ系の写真ならこちらはいかがでしょうか

New Old Stock
http://nos.twnsnd.co

2-9 Gratisography(コミカル系)

f:id:ayame253:20170302110644j:plain

少しコミカルな画像が欲しいな、と思ったら こちらから探してみると見つかるかもしれません

Gratisography
http://www.gratisography.com

2-10 FOODIESFEED(食べ物系)

f:id:ayame253:20170302133920j:plain

食べ物の画像を使いたいときはこちらがおすすめです 1つ選ぶと関連する画像も紹介してくれます

FOODIESFEED
https://foodiesfeed.com

3. さいごに(いろんなサイトを使ってみた結果)

だいぶ画像かぶってます

なのでサイトをそこまでハシゴしなくてもいいかな・・と思います

今回はその中でも

カブリが少ないサイト

を紹介したつもりです

用途に応じて使っていただいたり、

この記事をブックマークして頂いてご利用頂ければ幸いです

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

広告を非表示にする